GA48 ゴブリンアート(スコープ)のフルーツ解析
Fruit Analysis in Goblinart(Scope)

黒月解析研究所 & 西尾美術研究所

ゴブリンアートマニュアルページへ戻る

 はじめに

 ゴブリンアート(スコープ)のフルーツ解析は、@フルーツ解析(ガイドページ)、Aフルーツ解析(本解析)、Bマイルドフルーツ解析(ガイドページ)、Cマイルドフルーツ解析(本解析)、この4つから成り立っています。
 このGA48では、本来のフルーツ解析に関する、@フルーツ解析(ガイドページ)とAフルーツ解析(本解析)について説明します。
 ここで使った参照画像は味噌の懸濁液に見られた微生物です。

図1 フルーツ解析の入口スイッチ
(画像をクリック → 拡大画面へ)

 @フルーツ解析(ガイドページ)

 フルーツ解析(ガイドページ)の「基本」ページが図2です。
 ページの種類は、図3に示したようなものがあります。
 「基本」「弱い色」「強い色」「シャープ」「鈍い」「くすんだ」と「ミックス」の7種類の他に、性質の異なる個々のフルーツ解析から、「Kiwi(キウィ)」「Carrot(人参)」「Onion(玉ねぎ)」「Akebia(アケビ)」を選び、これらの変化を並べたページを加えることにしました。
 図2の画像をクリックすると、これらのページへと進みます。

図2 フルーツ解析(ガイドページ)の「基本」ページ
(画像をクリック → 拡大画面へ)

図3 フルーツ解析(ガイドページ)のスイッチ

 Aフルーツ解析(本解析)

 図1のバースイッチにある「フルーツ」か、図2などの各ガイドページのサンプル画像をクリックすると、フルーツ解析の「本解析」へ進みます。
 フルーツ解析の「本解析」のスイッチは図5のようになっています。

図4 フルーツ解析の「本解析」(Cherry, +)
(画像をクリック → 拡大画面へ)

図5 フルーツ解析の「本解析」のスイッチ

 色の強弱 「弱」「O(中間, 基本)」「強」の3種類があります。
 明暗 「暗」「O(中間, 基本)」「明」の3種類があります。
 色味 「O(無変化, 基本)」「Bu(青)」「Gn(緑)」「Rd(赤)」「Ye(黄)」「Aq(水色)」「Pu(藤色)」「Na(自然)」の8種類があります。
 コントラスト 「--(かなり弱い)」「-(弱い)」「O(無変化、基本)」「+(強い)」の4種類があります。
 種類 「Peach(桃)」「Apricot(杏)」「Kiwi(キウィ)」「Carrot(人参)」「Onion(玉ねぎ)」「Akebia(アケビ)」「Cherry(サクランボ)」「Lime(ライム)」「Marron(栗)」の9種類があります。
 (Written by KLOTSUKI Kinohito, January 17, 2018)

 

ゴブリンアートマニュアルページへ戻る