ゴブリンアイズの使用権を販売します

黒月解析研究所 & 西尾美術研究所

医療画像解析ソフト ゴブリンアイズ 能力・販売・その他 ブランチページへ戻る

 インターネットでの取り扱いは、西尾美術研究所において行います。

 (1) 「ゴブリンアイズの注文書」

 次の説明文(2)を読み、その使用権を入手ご希望の方は、pdfファイルの「ゴブリンアイズの注文書」を取り込み、必要事項を記入の上、西尾美術研究所へ郵送してください。なお、このときの郵送料は、ご負担してください。

 (2) ゴブリンアイズの使用権を販売します

 ゴブリンアイズは、著作権が田中 毅に存在するコンピュータプログラムです。ゴブリンアイズは、使用権を獲得された個人にかぎり、その使用に関わるコンピュータや外づけハードディスク、USBファイル、CDファイルなどにコピーして使用することが認められます。
 このようにコピーされたものを、使用権を持たない他の人に提供することはできません。価格をつけて販売するのは、もちろん犯罪行為ですし、無償で提供することも禁じられます。

 (3) 西尾美術研究所での手続き 

 「ゴブリンアイズの注文書」が西尾美術研究所に届きましたら、この注文書がとどきしだい、次の内容物を添えて発送します。
 [1] ゴブリンアイズ(goes.exe)と
   マニュアル(htmlファイルとpdfファイル)が入ったCD
 [2] 黒月解析研究所あての郵便振替用紙(これなら送料はこちらもちです)

 (4) 使用権を購入された方の手続き

 これらの内容物が届いた日から2週間以内に、郵便振替で使用権料をお支払いください。
 領収書は、この郵便振替の支払いチケットで代用させていただきます。



 ゴブリンアイズには普及版と高分解能版があります

 普及版ゴブリンアイズ28と高分解能版ゴブリンアイズ84の違いは、色加味解析において、普及版では7色の色加味解析しか使えないのに対して、高分解能版では11色と15色の色加味解析も使えるということです。

 より専門性の高い症状判定のためには、高分解能版がおすすめですが、そうでない場合は普及版でよいと思われます。

 色加味解析以外の、多様な解析法については、まったく同じです。これらのユニークな解析法に習熟すれば、かなり高度な解析を行うことができます。

 普及版をお持ちの方が、さらに高分解能版をほしいと購入を希望されるときは、その差額で使用権を購入することができます。

 具体的に説明すると、普及版は16万円(税込)で、高分解能版は24万円(税込)ですから、差額の8万円(税込)で、普及版に加え、高分解能版の使用権を購入することができます。

 2017年3月31日(消印有効)までは、普及版の使用権を12万円で販売します。
 このとき、これは16万円の効力をもつとみなし、高分解能版の使用権を求められたときは、8万円でよいことにします。このことについての期限はありません。

 つまり、普及版の使用権を購入された方が、高分解能版の使用権を求められるときは、すべて8万円でよいということです。

 

医療画像解析ソフト ゴブリンアイズ 能力・販売・その他 ブランチページ