RaN128 雲の中の信楽(D)宮町遺跡を見にゆこう
RaN128 Shigaraki in Cloud (D) Miyamachi Ruin
黒月樹人(Kinohito KULOTSUKI

黒月樹人のランダムノート2010 ブランチページ(Branch Page)へもどる

 2010101日から20101123日まで、信楽では、「信楽まちなか芸術祭」をやっている。いつになく街中がにぎわっている。いろいろなイベントが計画されており、盛りだくさんで、パンフレットの配布センターのようなところまである。いったい、どうなったのだろうか。

 「信楽まちなか芸術祭」の正確な情報は、次のURLにある。

http://tri.shigaraki-sp.com/

 私が驚いたのは、紫香楽宮跡や宮町遺跡にかかわる「黄瀬(きのせ)文化財作業所」や「宮町遺跡発掘調査事務所」が、土日なのに開いているということだ。「信楽まちなか芸術祭」のひとつの会場として「紫香楽宮会場」が設定されているため。どう見ても公務員の人が休日出勤をして、来訪者の相手をしている。これなら、きっぱりと言うことができる。「宮町遺跡を見にゆこう」と。
※「信楽まちなか芸術祭」は2010年11月23日に終了しました。このため、「宮町遺跡発掘調査事務所」などは、通常の勤務状態に戻っています。このあとの冬場は発掘作業もシーズンオフなので、平日でも閉まっているかもしれません。図9や図10にあるフラワーポットも片付けられました。


(画像をクリックすると拡大画像へ進みます)

 (2010.10.02 Written by Kinohito KULOTSUKI [@] KULOTSUKI ANALYSIS INSTITUTION)

黒月樹人のランダムノート2010 ブランチページ(Branch Page)へもどる