RaN206 アメリカのテキサス上空UFOは偽物でした

黒月樹人(KULOTSUKI Kinohito @ 9621 ANALYSIS)

ランダムノート2015ブランチページへもどる

 はじめに

 Youtube.com/FindingUFOというサイトにある、アメリカのテキサス上空UFOのビデオ画像について解析します。

 解析対象

UFO Sighting Over Texas, America - FindingUFO

図1 アメリカのテキサス上空UFO Tex48

 解析結果

図2 画像Aのクリスタルkeel解析

 @ 赤と緑の太い線が現れています。これは作られた画像(おそらくイラスト)であることを示しています。
 A 光る部分をとりまく四角いバリ領域が現れています。これは、合成されたものがジェーペグ画像を経験することにより生ずるものです。
 B 背景の闇のところに、空気を観測した証拠(もやもやとしたパターン)がまったくありません。光の周囲にある薄いパターンではなく、もっと広がっている領域のことですが、ここに何もないというのは、本物の空の画像を使っていないということです。

図3 画像AのハローKing解析

 C 光のところに白い帯状領域が密集して現れています。これは均等な色領域を検出しており、イラストによるものであることを意味しています。自然な立体物でも、工学的にきれいな面を持っているときは白く現れることがありますが、そのときは、もっと構造的に整ったものとなります。
 D 強い光のところと、それらに付随するかすかな光の部分が、合成にともなうジェーぺグ画像化によって、四角いバリとなっています。
 E これら以外のところが、まったくの空白になっていますが、これは、自然な大気を観測していないことを示しており、この画像が人工的に制作されたものであることを表わしています。

 まとめ

 @からEの証拠により、これは偽物です。
 これらの中でBとEは同じ意味ですが、これがもっとも強力なものとなります。
 (Written by KLOTSUKI Kinohito, May 5, 2015)

 

ランダムノート2015ブランチページへもどる