RaN242 アポロ11号の画像5961
Image 5961 of Apollo 11

黒月樹人(KULOTSUKI Kinohito @ 9621 ANALYSIS)

ランダムノート2016ブランチページへもどる

 はじめに

 図1はNASA のサイト [1] にもあるAS11-40-5961 [2] です。
 これについて解析します。

図1  AS11-40-5961

 光源は2つある

 次の図2のA,B,Cは、図1に写っている、着陸船などの影についての、主軸と考えられる方向を示したものです。影の先端から光源へと向かう線を空間に描いたとしたら、それを真上から地表に向かって下した線です。
 Dは、撮影者の頭の先から、これらのA,B,Cの線と平行にして引いた線です。
 Eは、撮影者の影について、その主軸あたりに引いた線です。
 もし、このときの光源が1つだけなら、撮影者はDの延長上に立っていなければなりませんが、このときの影の様子から、Eのあたりに立っています。

図2 光源は2つある

 どうやら、この画像を撮影したときの光源は2つありそうです。
 次の図3は、図1の光核解析です。濃淡値192-255の画素だけを取り出し、0-255へと広げ直したものです。

図3 2つ目の光源は撮影者の背後にある(光核解析LC(192-255))

 この光核解析により、Eの軸をつくっている、撮影者の背後にある光源のほうが、より明るいものであるようです。局所的な光の様子から、これは、明らかに、太陽ではありません。しかも、月面や着陸船を照らしているはずの、太陽よりも強い光源です。こんなことって、あるでしょうか。
 (Written by KLOTSUKI Kinohito, Feb 19, 2016)

 参照資料

 [1] NASA のサイト history.nasa.gov
   http://history.nasa.gov/ap11ann/kippsphotos/apollo.html
 [2] アポロ11号の画像5961
   https://www.hq.nasa.gov/alsj/a11/AS11-40-5961HR.jpg

 

ランダムノート2016ブランチページへもどる