ナカカラヤミシンドローム

黒月樹人 (KULOTSUKI Kinohito)

 シンドロームとは、原因不明にもかかわらず、幾つかの症例がともなって出現するときに、用いる病名に、つけるシッポ言葉(まくら言葉の逆)。

 ナカカラヤミとは、「中から病み」と「中から闇」を掛けた、シナモン的な症例とタラゴン的な症例とを、同時に表現するトルソ言葉(まくら言葉とシッポ言葉の中間に位置するもの)。この用語は、トルソ言葉とシッポ言葉だけで成り立っているが、これに先立つまくら言葉の中で有名なものをあげると、「スクイガタイ」とか「チシテキナ」とか「ゼツボウノ」というものがある。

「天国にいちばん近い町」のリストへ戻る
黒月樹人(treeman9621.com)「天国にいちばん近い町」より